ナチュラルコスメの比較サイト

言葉が先行しているコスメとしてナチュラルコスメやオーガニックコスメという言葉があったりしますね。

 

でもこれって果たして何って思ってしまいませんでしょうか?

 

まずオーガニックという意味について考えてみましょうか。

 

植物などの作物について、農薬および化学肥料を使わず育て、特定の第三者機関の認定により、有機無農薬栽培されるものが、基本的にはオーガニックと呼ばれてますね。

 

日本だったら登録認定機関の認定を受ける農家が生産しているオーガニック農産物について、それがオーガニックという有機栽培のしるしであるJASマークがつけられます。

 

これによって一目瞭然、オーガニック農産物であるかどうかのチェックになるようになってます。

 

その基準としましては、化学合成農薬無使用、化学肥料無使用、遺伝子組み換えではない、栽培地の状態は過去3年以上化学合成農薬や化学肥料無使用、放射線照射無し、ということ等が挙げられますね。

 

日本では、このように食品に関してマークはありますので、基準はお墨付き。

 

その一方では、化粧品やコスメについては、今現在明確な基準はございません。

 

日本に基準がないので、海外にてのナチュラルコスメ認定のものが、日本でナチュラルコスメとかオーガニックコスメと呼ばれているのです。

 

海外の基準でしたら、1.95%以上は天然原料、植物原料の50%以上はオーガニック、遺伝子組み換えではない、化学香料無(ただしアルコールは使用可能)等があったりしますが、これは国によってまちまちですので、自分にあった基準をしっかり自分の目で見定める必要があります。